カテゴリ:沖の島アートプロジェクト( 13 )

沖の島アートプロジェクトvol.3「るくる島黄金伝説」

ついに臨月入ったちや!

こりゃ〜ちょんちょんちょん〜


ってことで、今年も沖の島アートプロジェクトに参加します!

っていっても、開催が8月なんで子供ができたばっかで動けんかもしれないので、イベント時期に島には居られんかも。。。

作品は今作っています。

言うたち、物語の中の小道具として

ひょっとしたら、販売用も作るかもってとこです

今回は、前回のvol.2で参加の隊長レモンさんのよるリアルRPG合宿

その名も『るくる島黄金伝説』

超常現象研究家の中津川昴氏(こりゃ〜まっこと、しぇんしぇい、すごいきに〜)書き下ろしの小説の世界で、島の歴史をひもときながら、島の宝を探し出します。

わ〜とっても面白そう!!

人口20名程度の限界集落の島に実在する神社や井戸、砲台跡といったスポットに、黄金伝説を解く鍵となるアイテムがしきつめられています。

このアイテムは、黄金伝説のために制作された、複数のアーティスト(一応僕も)による作品で、アーティストは黄金伝説を演じるキャスト(僕は不参加)としても登場します。

同時期に進行中の、高知の大学生(優秀)を主体としたケンチククウカン実験や、鵜来島の食プロジェクト(某女子大のコ達。とってもいいコばっかりぞね)により復活した島の建築や伝統食も味わえます。



歴史探偵・川嶋慎平はるくる島をめぐる黄金伝説を丹念に調べていた。

はたして「黄金伝説」を解く「鍵」とは!?

推理して小説の主人公になりきって完結させてくれ!!



『宿毛沖にあるとされる「るくる島」はどこ?』

『牛島巡査が過去の調書で再発見した「るくる島黄金伝説」の鍵を探せ』

『円周(360度)を1から10の数字で割った時、割り切れない数字は?その数字を使った遺跡を探せ』

『遥じいさんが川嶋に案内して見せた島の秘密とはなにか?そしてその秘密の場所とは?』

『クハ3331とは何だったのか?物語の中で誰が最初に語っているのか?』


この問題を解けるのは君だけだ。ヒントはこの島に隠されている!




【タイトル】リアルRPG合宿「るくる島黄金伝説」
【日程】2011年8月19日(金)~ 2011年8月21日(日)
【場所】高知県沖の島
【合宿参加人数】上限30名
【合宿代金】
先行予約 大人:15,000円 子供(中高生以下):13,000円 
当日   大人:17,000円 子供(中高生以下):15,000円
いずれも宿毛片島港からの往復チャーター船代、合宿中の食事5回分(島の伝統食)を含みます。また宿泊はスタッフと同じ、島内の廃校をご利用いただけます。
宿毛片島港集合、解散となります。集合時間、解散時間等の詳しいスケジュールは参加者に事前にお伝えします。
※合宿オプション:別料金  中津川昴氏講演会(仮)などを予定
※当日キャンセルの場合、100%負担いただきます。

【合宿お申込方法】ご希望人数、代表者氏名、代表者メールアドレスをご記入の上、uguru2011@gmail.com までご連絡ください。折り返しご連絡さし上げます。8月18日(木)まで申込受付。当日精算。(30名に達し次第、終了いたします。)
【お問い合わせ】uguru2011@gmail.com 担当:羽田 美恵子

※当日のイベント内容に変更がある場合があります。出演者のプロフィールや最新情報はこちらをご覧ください。
【HP】http://oap.jpn.com/
【twitter】http://twitter.com/rukuru2011
【ブログ】http://ameblo.jp/uguru-mt/

【主催】沖の島アートプロジェクト/るくる島黄金伝説実行委員会
監督:中津川 昴
実行委員長:隊長檸檬 
合同企画:濱田企画事務所
出演:海野貴彦 , 仁葉工芸
作品協力:
金理有(courtesy of neutron)
森田浩路
なかひらじゅんこ
桜井貴
篠崎裕美子
映像ディレクター:濱田公望
演技・接待・映画撮影チーム:高知工科大学 平野真教授研究室
 デザイン制作:土佐とも(浜口亮太/森田佑也/東川あやは)
HP制作:田中良典 

【合同企画】
ケンチククウカン実験
鵜来島の食のプロジェクト

【協力】株式会社 New York Art

【アーカイブ展】2011年11月に、東京、日本橋のギャラリー Galaxy(ギャラクシー)にて、「るくる島黄金伝説」アーカイブ展を予定しております。るくる島のためにつくられた制作物の展示や、合宿の様子を撮影した映画の上映、アーティストトークなどで、島の魅力をさらに多くの人にお伝えできる展示とイベントを予定しています。

【企画賛同者募集】るくる島黄金伝説をいっしょにつくりあげてくれるスタッフを募集しています。
絶対条件 「鵜来島を愛していること」
るくる島黄金伝説の素材制作やHP、報告書への情報公開、取材対応など。
アート、デザイン、建築、工芸、映像、音楽などジャンルは問いません。
8月16日(火)から8月22日(月)まで参加いただけるかたには、宿泊費と食費を主催側が負担します。短期の参加のかたは自費となります。
上記アーカイブ展に出展いただけます。
詳しくは uguru2011@gmail.com までご連絡ください。

【注意事項】 るくる島黄金伝説は、実際に存在する、とある限界集落の島を舞台に繰り広げられます。通常、島は一般客を受け入れておりません。本イベントは、島の復興を目的としたアートプロジェクトの一部として企画されております。その為、参加人数、参加条件は厳しいものとなっております。ご理解いただける方のみ、ご参加いただけますよう、宜しくお願いいたします。

※島及び、島の皆様に負担をかけない為、地図に記されたルート以外の探索、撮影はご遠慮願います。
※ツアー企画運営側は一切の責任を負いかねます。天災、事故等、全て自己責任の上でご参加下さい。
※食と住、最低限のものはご用意致します。ゴミは出来るだけお持ち帰り下さい。
島内には自販機が一台のみです。
SOFT BANKは圏外です。

っちゅ〜ことですき、参加お待ちしてます!!
[PR]
by tosanchu | 2011-07-11 22:14 | 沖の島アートプロジェクト

ガリガリ君の横取り

着てたTシャツがガリガリブルーっちゅうことで。。。

あだ名を付けられたガリガリ君

他の学生が銛で獲った獲物を横取り

c0202225_1514344.jpg


強肉弱食。。。

うわ~島ってサバイバル~

っつって言うても、宿に戻ると

ゲームでピコピコ。。。

パソコンでニコニコ。。。

最近の学生って。。。
[PR]
by tosanchu | 2010-08-14 15:10 | 沖の島アートプロジェクト

スタッフブログ

沖の島ではネット環境が厳しく。。。

学生スタッフの力でなんとか。。。

c0202225_1574610.jpg


沖の島ブログをアップ

その様子はこちらでよ
[PR]
by tosanchu | 2010-08-13 15:05 | 沖の島アートプロジェクト

まずは腹ごしらえ

さ~てと。。。

離島での楽しみは。。。


遊園地があるわけでもなく。。。

映画館があるわけでもなく。。。

三ツ星レストランがあるわけでもなく。。。


海、山、空。。。満天の星空。。。プライスレスぞね。。。

島を最大限に楽しむには泳いで、魚採って、料理して。。。


ってことで、スタッフ宿とアーティスト宿の料理の違いを研究材料にしてみました


日々の作業は大変ですきガッツリいこうぜ!!
c0202225_1231894.jpg

って。。。これは。。。

学生スタッフによる、学生丼。。。

数日後に来る料理長、チョコボール宮崎氏の料理レシピ「ピラフ」がナゼこんな。。。?

どうやらピラフの作り方をまったく。。。

育ち盛りの学生たちには酷じゃね。。。?

「おかわりあります!」とのことで。。。
c0202225_1265339.jpg

いやいや。。。

「ピラフの具」らしきものが残り少なく。。。

半分はふりかけぞね。。。

そんなでも、学生達は楽しそうに食事をエンジョイしてましたとさ。。。


一方、アーティストの宿では
c0202225_1295944.jpg

釣ってきた魚の刺身等。。。さすがの食卓ですき

だって塩も、油も、しょうゆも2,3種類ずつ持って来てたりとか。。。はんぱねえ。。。

食にもこだわるからこそ、いいものが出来るのでしょうね。

特に男性陣が張り切ってました。。。

女子の米の研ぎ方まで熱い指導がなされてた。。。恐るべし。。。
[PR]
by tosanchu | 2010-08-12 11:55 | 沖の島アートプロジェクト

島入り(母島地区)

数日前から学生スタッフが空き家を掃除してくれて

おっとこだらけで。。。

クーラーないし。。。

ムンムンぞね。。。

とりあえずミーティング
c0202225_1617332.jpg


上のアーティストの宿では。。。

とりあえず乾杯!!
c0202225_16181431.jpg


これからこのメンバーでどんなカーニバルが始まるのか。。。

不安と期待のチャンポンメン
[PR]
by tosanchu | 2010-08-11 16:14 | 沖の島アートプロジェクト

沖の島アートプロジェクトvol.2スタート!

まずは東京からのアーティストを高知駅までお迎え。

前回のvol.1ではアーティストとして偉そうに。。。

今回は完全に裏方で、黒子としてキャンキャンぞね。

c0202225_1513599.jpg

写真向かって左は今回参加アーティストのげんめいさんに左は丸山数理さん


数理さんは僕とおないでして、同じ年に上京しとったらしい。。。

この後、数理さんだけ一旦島を出るが、再び高知に来たはお盆のど真ん中。。。

バスも遅れ、定期船も乗れそうにないということで。。。

モウキャンドル邸へ泊まって頂くことに。。。

村山君有難う!

やっぱ熱いにゃ~!!
[PR]
by tosanchu | 2010-08-05 15:03 | 沖の島アートプロジェクト

沖の島アートプロジェクト 打ち合わせ

ココスでまったり。。。

来年へ向けて始動中の島プロジェクトの打ち合わせ

c0202225_15284818.jpg


赤い服の公望くんの色気が。。。
[PR]
by tosanchu | 2009-10-28 15:26 | 沖の島アートプロジェクト

沖の島アートプロジェクト滞在製作2回目最終日

はい、今日で30歳になりました!

おめでとう!

有難う!


ってことで、島人やアーティストにささやかに祝われつつ、島を後にします
c0202225_17432458.jpg



帰って夕方から早速お仕事

今日は婚活パーティー会場でおなじみのイリデッサで出張陶芸教室

ここでも祝っていただき有難うございます!!
c0202225_17453391.jpg



30歳の抱負はと聞かれても。。。

まあボチボチでいきますと返しといて。。。

バリバリやっていきますとおもいつつ。。。

ほんとはしっぽり。。。

まあよう分からん三十路ぼんばいえ!
[PR]
by tosanchu | 2009-10-17 17:41 | 沖の島アートプロジェクト

沖の島アートプロジェクト滞在製作2回目3日目

祭り当日

神社に集合
c0202225_17311342.jpg


天気もいいし
c0202225_17313928.jpg


山の神社から漁港まで神輿を担いで階段を降りてきます
c0202225_173240100.jpg


結構ハード。。。

僕らは牛鬼を担当

これも結構ハード

それが終わったら、昼から夕方まで島の家々に呼ばれて
c0202225_1735843.jpg


飲む、飲む、飲む。。。

こんなに昼から飲んだことないちや。。。

即効ノックアウト。。。


そしてまた夕方には神輿を担ぎ神社へヨイアッサーッ!!
c0202225_17374476.jpg


もう無理っす。。。

でもちゃっかり夜の打ち上げは参加

神社からの階段は気をつけて。。。
c0202225_17381766.jpg

[PR]
by tosanchu | 2009-10-16 17:29 | 沖の島アートプロジェクト

沖の島アートプロジェクト滞在製作2回目2日目

明日は弘瀬地区のお祭りです

やきに。。。

製作しよっても。。。
c0202225_17131346.jpg

(ボランティアさんのお手伝い。。。助かります)

準備手伝ってとお呼びがかかり。。。

カメラマンの川村くんと造形家の平地さん もせっせと。。。
c0202225_172343100.jpg


。。。にしても島の夕日は綺麗です
c0202225_17271244.jpg


明日の祭りはどんなかね。。。
[PR]
by tosanchu | 2009-10-15 17:08 | 沖の島アートプロジェクト